--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-09

中華まんを作ってみた

家の裏のスーパーに、「いまが旬?」とゆうヘッダーのPOPが輝きながら餃子の具が売ってたよ。

そこで、最近餃子の具を作るのが流行みたいなので、ひねくれ者の我々は、豚まんを作ってみたのであった。

というか、ギョーザはこの間作ったばっかだしな。作るなら皮からいっとけ。

でも、中国産の野菜とか食材まで引っ込められるのは勘弁してほしいよとささやかな悲鳴。
いくら何でも気にし過ぎのやり過ぎで、みんなそのうち食べ物そのものが嫌いになっちゃっても知らないZE☆





要は、皮つくって、具作って、蒸して出来上がりな訳で。

?皮をつくってみた?
どうも、アメリカには普通に売ってる「GOLD MEDAL」を使うととてもお上手にできるという話をどこかで見たけど、此所ではそう簡単に見つからない材料。


今日の配合はこれだ

※不等号で表すのは、いつも何か作る時は勘が頼りで、材料それぞれはっきりした数字で計量した訳じゃないので、あくまでも割合のイメージ

強力粉>>中力粉(強力粉が尽きたので臨時。。)>薄力粉>>>>>>>>>>>砂糖>>ベーキングパウダー>>重曹・塩

そしてぬるま湯。

耳たぶ位にまとめあげたらこうなった
SANY0002_20080209001853.jpg


?中に入れる具を作ってみた?
豚肉>>>>白菜>>>>タケノコ>>中国産干しシイタケ・長ネギ

味付けは
オイスターソース>味覇>>>醤油>>塩・ショウガ

SANY0003_20080209001859.jpg



?つつんでみた?
結構薄く伸ばして平気、讃岐うどん位に厚さに大体円形にし具を乗せ、こう、端と端をつまんで天辺でくっ付ける。。。広がってる部分をまたくっ付けて。。と言う具合に折る様に包む。。。説明が非常に難しかった。
SANY0004_20080209001906.jpg


15分分程蒸す。

皮は、しっかりしてて中華街で食べる豚まんみたいな塩梅。山崎とか木村屋みたいにふわふわしてない。粉の配合と投入する材料次第でその辺はなんとでもなりそう。

初めてにしてはそこそこおいしく出来たかなぁ。。。材料費も安いもので(とはいえ、肉とタケノコ以外殆どの食材は家で常備していた)かつイッパイ出来て満足だ。

制作にそんなに時間も費やさなかったので、食べたくなったらまた自作。
スポンサーサイト

theme : 作ってみた
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。