--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-11

数字が友達

やっぱりこの時期になってこないと手を付けないのだろうか。
ていうか、会計ソフトを使って帳簿を全自動で付けるとは、複式簿記の本質的な意義がない様に見えてくるのは真面目すぎなんだろうか。

その前に、毎日つけてこその帳簿だろうと笑
ためては時々処理するのはつらい。。。。

控えてる作業は支出のつじつまを合わす作業だから、このまま真剣にやってれば今月中には終わってるだろう。。。。
明細見て、丁度去年の今頃20万引き出した数日後今度は19万程引き出してる記録があって特に大きな事もなかったのに未だになんだったのかはっきり思い出せなくて悩んでいる。笑

でもやってて思う。どれだけ工夫を凝らし、どれだけ巧妙に節税できるかがめつく取り組もうとクリエイティブになる会計は、ある意味創造的作品だと。
シーケンサで荒打やったあと細かくエディットするあの苦手な作業と似た何かも感じる。



例えば、10人規模でバイト持ってるお店のマスターがそいつらの勤務時間のルーチン…シフト表も創作と同義を感じる。。。。いや、相方が毎月それやってるんで。


e-taxで確定申告すると¥5000返ってくることになったらしい。サラリーマンでも。

この近所個人事業主多そうだからe-taxのセミナーなんて開いたら需要あるかしらん。金はとるけど。笑
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。