--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-19

ふぉろー1000&twitterでのおもい。

つい一ターの話。
自分のフォローが1000越えてた。

というのも、フォローされたら勝手に返す仕様にしているので、フルのタイムラインで見た事のない人が現れて面白いのでこの仕様は気に入ってる。宣伝も構わない。むしろ参考してる。
たまにフルTL見て面白い人がいたらリストにいれる様な感じ。

思うのは、激流。1000越えるとすごい。印象の強い人以外は空気になる。


さっき思ったんだけど、5年前についったーなんてあっても流行らなかったと思う。

ブログっぽい事を初めて8年か。あの時は、掲示板みたいにフォームに入力するスタイルの個人テキストサイトできればいいなと思ってたらそれがweblogという形で現れた。

そして定着。みんな始めた。

結果、みんな文章がうまくなったという思いが生じる。

そうしてエッセンスを圧縮するすべを皆自然に身に付けてた気がする。

そうした上で、ついったー。


過程がなければ、こういう動きはなかったんだと思う。

そして、今というその時間軸は語り尽くせない上に、一度限りじゃなく延々と続く。それもまた尽くせない。
さながらサンサーラににてる。

今の生活に割とウェイトがあるので巻き込まれない様にいつも意識してる。
どこにいたって、近い意識のモデルを持つ人とは結びつく事は判ってるし、ついったーの24時間営業な空間はターミナルに過ぎない。


あと、仕組みが精緻になったとは言え、言葉だけで印象をなんとでも出来ると躍起になる人は、返って後々滅びる事が顕著になっるとおもう。こわい。
化けの皮はすぐにはがれるし、腹黒い人はその奥さえも暴かれる。みんな莫迦じゃなくなった。
そして人の素に気づいた人はもはや何も言わない。それはもっと怖い。
「秘めている」事と、「秘められている」という事は根本的に違う。



人の無意識の率直さを舐めてはイケナイ。



時代がそうさせてる。

以上。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。