--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-31

东京着

中国から帰って来た。

正直歩き回ったので体力面で疲れた。
なんかもっと好きになったと思う上海。。我想了解。我想再去。

細かい事は気が向いたらまた書く。

道ばたに張ってあった求人広告。
IMGP9624.jpg
とりあえず急募らしい。女の子用かな。

階もしていたらちょっと気になって、中国の平均給与とか貨幣価値とか調べたりした。
貧富の差が激しいのでちゃんとした事は分からなかったけど、 都市部では毎月3000元が普通とか出た。
中国のGDPは毎年じわじわ上昇しているようで、今後が気になるところ。

だけど兎に角、貧富の差が激しく田舎いくと毎月100元とかもあるらしい。
貨幣価値が日本から見てどうなのか本当に分からないのだけど、現在100元の札が最高額紙幣。
(1人民元=13日本円位)
だからって、100元=1万円と同等かというとちょっとちがうかなという節もある。
その辺は実際触れて感じないとよくわからないかも。

因に、日本で言う500mlなペットの飲料がコンビニで3元強。
地下鉄は3?4元位
スーパー入ったら、キャベツが0.9元
東方明珠電視塔、昇るのは100元より


IMGP9693.jpg

これ今回泊まったホテル。あのてっぺんのパカッと開いたのは何だ。。と。
そしてチェックイン時にクマくれた。
IMGP9425_20100531012148.jpg

今は、言葉が全然だったので、やり取り程度の使用が出来たらより一層。。。という事が多くてそれが結構悔しいというか、それで中国語の会話本読みはじめてたり、、


以前も思ってた事だけど、出会った現地人は親切な人ばかりで安心してすごせた。


。。情報というのはいかに当てにならないか、という部分が多い、、なと。


和服はとても珍しいらしい。あと、着物ならモノは関係なく非常に値段が高いと思われている、、様に見られた。
上海では変わった格好で歩いても平気だよ。ただ視線はかなりの刺激。


IMGP9611.jpg

豫園で。珍物扱いだった。一緒に写真とってとか言われていて受けが宜しい。
なにげに此所の人たち日本好きらしい。
(観光地なので色んな地方の人や国籍の人が居たりもで明確ではないが)

日本と同じ応対を普通に期待して、尚かつ日本から持って来た先入観でより嫌いになる人もいるみたい。
少なくともそう言ういいたい放題した人を空港で一人見た。同じく国の者としてちょっと見苦しかっただけ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。