--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-25

東京のライトアップひとつめ

がんばって必死で時間作って夜清澄庭園のライトアップを見にゆきました。

庭園などのライトアップ、京都以来はまってます。

ここ、昼間は来た事無い。
ライトアップで初めて知った
IMGP8726.jpg

東京の空は明るいです。
東京の色がしっかりしています。江戸やるじゃん。

この庭は池が大きい。
泳げばいいのに。

思うんだけどさ、庭園にこさえた池を、泳ぐ為に作った金持ちがなんで今までいなかったのか。
それは、金持ちはお札の池で溺れているからさ(HAHAHAHAHA)

いや、金持ち、いいです。
執着心の無い金持ちがいいです。豊かな人。

池の周囲、このような具合。
東京っぽいです。
IMGP8731.jpg


涼亭という池の上に作られた休み所に入れました。
外側が囲う様に川床みたいな作りになっていて、夏は涼しそーです。
IMGP8749.jpg
ここの池の眺めがよろしい。

写真は明かりが当たってるところを映したけど、実際はそんなに派手ではないです。
基本的に暗い感じでなんていうか、アンビエント的な。

でもね、涼亭でゆっくりしてるとき、やっぱり人の多い街の中にある場所なんだなーって思った。
空気の音がやっぱりごーーっていてってるの。カオスの味。
凄い静かだと、そう言う領域に入ったとたん

「しーーーーーん」

っておとがするの。静寂の音。
風の失せた水面の様な緊張した匂い。生活感のない舌触り。

普段喧噪の中で生活してるから、そう言うエリアに入ると最近すごい敏感になって、そう言うところは大体辺鄙な庭とかちょっとシックな場所がめだつ。
あの街なのに一歩はいるといきなり静寂ってなる場所って、あれなんなんだろうね。天然ノイズキャンセラとかうってるの?


あと関係ないけど、無響室はうるさい。
暗闇に放り込まれて二?三日したら幻覚だらけになる位うるさい(された事ないけど)



紅葉もきれいなところはきれい。
いかんせん昼間を知らないもので。

次回は六義園です。
わさわさわさわさわさわさわさわさわさわさわ
20091124-235335-05341300.gif
偽立体w
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。