--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-09

コーヒードリップ禅○

コーヒーを煎れるのが日課です。

ニッカウヰスキーは宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地、新川川(にっか わがわ)付近が蒸留所。仙山線は乗っててとても気持ちのいいラインでし。
なるほどなと思った方、残念ながら河の名前にちなんでニッカと言う訳じゃないんですって。

コーヒーを美味しく煎れようと決めたら、そこそこ新鮮な豆が必要。しかも、自分で挽く。
例えば、スターバックスとかで4?5杯飲むつもりの金でちょっといい豆買えば、美味しいコーヒーを(煎れ方によって違うけど・・・)その4倍位作れる。まあ経済的。

適当に飲む用と、美味しく飲むようで豆は分けてある。
普通にインスタントコーヒーも用意してあってそれもがんがん飲んだりする事もある。

因に酸味がとても弱くてコク、苦みと甘みが強いのが好み。
中ぐらいの荒さが好き。ミルはカリタのやっすいの。
SANY0002_20081209191738.jpg

ひいた。ドリッパーに煎れて平らにした。

新鮮な豆が必要な理由は美味しさ目当てと膨らみ具合でドリップの加減を見る為。
(古い豆でドリップすると膨らまずに穴があく。)

SANY0003_20081209191743.jpg
まずは、コーヒーポットで少しだけお湯を注いで膨らませる。

そして、ふくらみのピークを待って下がり始めたらふくらみが平らになる前にまた少し注ぐ。
真ん中だけが膨らんで、周りの平たい部分にはお湯が染み渡る。

そこから穏やかな呼吸をさせる様に、一定のリズムを保って注いでは休み注いでは休みと続けるんだけど・・・・・・・ヴィパッサナー瞑想法を取入れて煎れると結構美味しい。
「そそぐ、そそぐ、そそぐのをとめる、まつ、まつ、まつ、そそぐ、そそぐ」と動作を実況しながら。

ドリップするときの心のコンディションで調和が乱れる事もあるので、早く飲みたい。。今何時だっけtodo的に今は。。。あのお取り引きのトラブルの始末。。。とか、余計な事考えると・・・

SANY0005_20081209191749.jpg

今日はやっちゃいましたΣ決壊。
早く飲みたかった。。。。w

コーヒードリップが禅に通じる何かがあると前から感じていたので、その事書こうと思い立った気持ちが先走って右手にカメラ、左手にポット。

SANY0007_20081209191754.jpg
ああああああああああああああああああああwww

老子様は言いました
「大国を治むるは、小鮮を煮るが若し。」

勿論美味しく(つもりで)頂きました。

・・・いいことかんがえた。

その日に煎れたドリップを何か書く時には公開して、ぼくのその日の心境を察してもらう、とか。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。