--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-17

結婚とかLOL

追記:
自分が歌無しで投稿したのにうたがついてた。よくぞここまで。。。。。。。
<NicoNicoRo組xtureを元の曲で再現してみた>



これもいいぞ



これをやった人に直接コンタクトをとりたいね。。。。。
デボP氏。ありがとうね。
自分が載っけたののはこれ
【ニコニコ動画】ニコニコな曲をミクスチャー風アレンジ[歌い手とミク使いにキタイ]

今年に入ってそのことを意識してて。
誰も困ることじゃないし多くの人が興味を持つ事柄なんだけど、自分には訳の判らない仕組みで。

普通、婚姻なんて本人同士の問題じゃんなんて思ってたんだけど、実際そのことをじーっと見てみると全然そうじゃなくって、結局家族同士のことなんだよね。って。

相手はいる一緒に住んでる、お互い結構判った感覚で生活するまでに至ってるから別に。。。
ってそうゆう意見で一致してるのが今までの在り方で。

あとは、このことは理解できる人がいないだけに余計なことだけど、自分がまだ大人になりきってないうちに別れてて、未だにそのことに対して親に裏切られた様な思いがあって悔しくて。


そうそう、個人的に、披露宴とかバカじゃねえの?って思う方。極端には。笑

全然様式の違う家族と家族が結び合うのになんでそんな軽率なんだアホか。と考えてて。。

モチロン、他人様がそれやったら心から喜んでいる自分がいるのは相当な不思議な現象で

ただね


その縁のリンパ節に当たるのが自分ら二人って思うとすごい覚悟いらない?

それから以後互いの縁に何があろうと立ち向かうんだぜ?

途中でそれ放棄することは切腹ものだぜ?

そんな我一人個人的な感情で引き起こした失敗で暗い影落とす人間が後に現れたらアンタもう

(世の人は前向きにとらえるしかないよ。その一言に尽きて良いこと言ったなんて思うんだろうが。)

誰かの体験ってゆうのはね、凡人の他人にとって心からしみて感じるということは相当な困難でね。


そんな哲学がありましてー。

失敗を恐れて前に進めない典型的な例だなって常々感じてはいても。

あ、でもね、覚悟は決めてるから。笑

自分としての子の役割は、親が思い込んでいた制限をぶち壊すこと。これ。

親のことは愛しいけど、大嫌いなの。避けて通りたい道を敢えて進むってわざと?みたいな。

少なくとも、相手に会うには自分じゃないとあり得なかったし、その自分が現れるには、自分の親がいないと全く不可能だったからね。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。