--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-30

唐突ですが

2年半前程に読んだのだけど、自分にとってはすごーい発見があった。
どんなことをとゆわれても到底説明出来ない事なのだけど。
単に、あらゆる物事状況を動かしてる何とも抽象的な存在何かについて語っていて、その表現語り口が優しくてしっくりと来たから気に入っている。という感じ。

人生の扉をひらく「万能の鍵」人生の扉をひらく「万能の鍵」
(2005/03)
ラルフ・ウォルドー トライン

商品詳細を見る

このほんがなくたってこの流れに然う事は可能だと思うけど、今迄生きててこんな法則を教えてくれる人と出会った事無かったから、これ読んでなかった自分の今はもう少し違ってたかな。

みえぬけれども あるんだよ、みえぬ ものでも あるんだよ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。