--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-31

ごくろうさま。

去年は新しい水槽立ち上げたてでまだ魚が住むには不快な状況で臭かった記憶。
2007年12/28ノロウイルス発覚で苦しみ始めアド街みながら寝込んだ事も記憶に新しい。

水草やるには魚選ばないといけないな。地面掘る様な生き物をいれるべきじゃない。笑

SANY0001_20081231173313.jpg
いまこんな。


よーし、ぶっちゃけるぞ。


今年は、とにかく各地に飛び回った。おかげさまで時間の隙間をうまく繋いで彼方此方と。
北へ西へと。とにかく色んなものに触れて、色々学べた。
様式は違っても、時の進行で経過で築き上げる目に見えない動きが同じと言う事を肌で感じて。




今年は、とにかくペットが増えた。死に別れるペットも多かった。
魚主体だけど。



あとは、こいつ。
忘れもしない4/17のイクスピアリのチャイハネにて運命の出会い。



SANY0001_20081231174302.jpg
「ばう?」

今も変わらず一緒に枕元に置く程で(本当に!)


そうね、4/2日ちょっと相方と噛み合わん事があってな、でも、本当に言っておきたいことを伝わせて頂く。それからその次の出来事から極僅かずつ調整され今に繋がれてゆくわけで。。。

そうさな、4月27日に10年ぶりに実の父親と再会し、いつかは絶対言わないであろう大らかな言葉を耳にしたのは収穫で。
これがきっかけで家族と言うものの見方がやや変わる。

そこで具体的に考え始める事もあった。

。。。たぶん、覚えてるかね、9月前半あのヒト(今年良く遊んでくれた!)といつか展望台の上でとか、このヒト等ととか、いつかちょろっと振ったあの話。思い出してもらえればとかと思う。。。確かに、衣装あるなら2度目もアリだよね。

そうゆうわけで、かねてから考えているあの杜で・・・・・・


。。。あと、ココで書いとくべきか誰にも言ってない事なんでどうしよっか思ったけどぶっちゃけてるのでひとつ。。。最後の最後でそんなプラ(ry(ry 

やめた。呪詛とか怖いから!怖いと言うか、呪詛返しの手法は先ずダメージ返しとか採用する性分で打ち消す事を選ばない。ぼくも優しいと言うより本質的に甘い部分がある為ブレーキかける。成る可くその人ごと忘れる様に努力する。

実体として表現されてるわたくしが実際ど(ry


でもいっておくが、わたしはそうじゃない。

とにかく、色々自分の中で決定する事とかなにかを決意する風潮が強かった。
だから、いま流行の漢字一文字制で表現するとすれば、決だな。

もっと色々あったけど、書かなくとも覚えてる事はものによって日にち単位で覚えておく方なので書く必要元々ない。以上はアピールに過ぎん!


ココで言っとくべき事は、今年関わった人、その人たちがこの瞬間の僕の在り方作ってるわけで、そのことがよかったとか悪かったとかじゃ話にならん。

一番ぴったりな言葉は、ありがとうに尽きる よ。



追記:何か後になって言い過ぎた気持ちもでてくるから僕って甘い。。。でも、内容把握した時かなり自尊心傷ついた感もあるんだぜ。
何かハンデがあるとそれを楯に何かに寄りかかるスタイルに我慢ならないんだ。。。


よいお年を。
スポンサーサイト

2008-12-30

よいお年を。

まだ一日ある訳でw

毎年になりそうな事と言いたく無いんだけど、年末余計な地雷踏みやすい。
お取引の先方が難しい方であった事が万に一度位どうしてもあって、そう言った方への尽力など。
交通事故に遭った気持ちと一緒に、気を引き締める的材にもさせてもらうんですけど・・

ことしいちねんおつk(ry
まだ早いわ、と言われながらおせち共同制作。かっこ良く言うとコラボレーション。
豆を焦がした事で昨日若干な口論になった事も更新するように尽くす。
その例の黒豆ラム酒煮、いい出来だった。

SANY0003_20081230232553.jpg

今年をほんのちょっとだけ振り返りつつ数の子膜とったり。。。ことしいちねんおt(ry
まだ早いと言われて。。。
来年はかねてから話しあってたあの企画を実行できるといいと思う。近しい人の変化とかあるとどうしても考えてしまったりする。でもタイミングがなにより大事なわけで。。


SANY0005_20081230232559.jpg

なぜかこんなもの調達したんだ。。。長野のそば目当てで。

それとは別にこうゆうものもあるんだ。

SANY0001_20081230232605.jpg

追記、ちょっとアレにはびっくりした。。。

2008-12-29

かがみん

元々どんだけ残ってたのか知らないけど、ウイスキーのボトルが空と言う事で。

ええ、二日酔い。
さっきまで動くと世界が慣性の法則で実体視点を合わせたい所が流れすぎるんだよ。そうゆうシューティングゲームとか昔あったねとか。
.....
キまると5?6時間は気持ちよいのよ。2時間目位が最高の色彩だけどね。運がいいと神様おりて来て色々教えてくれるけど、絶対容易くいい気になって他人に明かすなとか共感言語でいわれたりするわ、あとなんかすっごいキモチイことしてくれるわ。

でも神様とか姿とか考えられんから実際キたとか言うてもねぇ・・・・神様って呼び名何となく採用してるだけだしねぇ、とはいえきたとしか言えないけどねぇ・・・・

ま、神様ゆう奴の言う事なんかまともにきかなくていいと思います。ぼくの言ってる事とか。本当かどうか判らんじゃん。笑

あと、神様扱って人集める組織は苦労するよねぇ・・・実体を明確にし続けなあかんだもん・・・しかも抽象がヴィヴィットになりきった時が神様の死だからねぇ・・・・そうなっても気づかない事殆どだけど。

・・・・・滅多にこないよね。今年一回きたきり。

酒のお話ですが。こうなるとイイな酒でと言う希望。

鏡餅を作りました。
作ってくれました。過程がまがいですが。
SANY0001_20081229173337.jpg
さとうの切り餅柔くして整形。

2008-12-26

無常を感じるクリスマス

今年はローストチキンを作ってくれる。
宣言されてから「自分にとっては食育だろう」

とやや覚悟してその日と迎える。


調理前の状態にお目にかかっただけで自分としてはかなりインパクトが強く、想像力が止まらなくなり。

生前の様子とか、こうなるまでの過程とか相当な臨場感でやっぱ形がレアだから余計。



SANY0002_20081226000838.jpg
普段良くお目にかかる鶏肉とは一線を画す味わいでした。


長い事書ける欲求を抑え一言でまとめると、人間様の自分様も生命活動を営む同等の存在なんだとね。


チョコレートは食べたら味を貰う対価で無くなっちゃう。
お金も物品や無形の価値と引替えに一旦手元から対価が消えてしまい。
このローストチキンも、これを書いている時点ではもうこの形としての姿は無く。
貸方と借方とゆう貸借平均の原理もリンクし。

ぜんぶぜんぶ生きている間に通過するどうしようもないリアリティ。

先程在った何かが、もうその形である事はあり得ない。

それで時空は動いてるから当然の原理ゆえに皆慣れきって当たり前になってしまう。
だけど、ヒトの知性には失う事への恐れが深い深い心の領域でいつもある。感情。

だから、無常ゆえ現実領域での振る舞いはつまり・・・とゆうコトいつでも忘れたく無い。
いつかその時が来て伝える事やしてやりたかった事とか、その時手遅れとかすんごいイヤだし。。。。

・・・・セフィロス様はやはり、思い出の中でそっと眠ってもらおう。いやなんでもない。


・・あらあなた、こうゆうお話苦手ね?わかります。

2008-12-21

回線余剰(?)速1ギガ。

かゃいほてえざず、あたぬをずあたぼをけけれべせあはずせ。
やえさゅきほ、こべたゅあらへえてえとぶつ、けるころやぜひれなほあれや。(挨拶)

先月もっと向こう位から某ひかりoneで1ギガの回線になっていた。
夏前にフレッツ光にいったん入って(すぐやめたが)それまでの回線状態の劣悪さ(遅い&よく切断、使えば使う程 悪 化 な某ADSLを数年間・・)を考えるとうそのようで。

例えば、雨漏りしていた家にイナバ物置でリノベーションを施し、その後やっぱやめたと改装後の西本願寺並みの瓦が乗っかった気分。

あと、貸してくれるターミナルにUSB付いててNAS化できるのが非常に。。
前からやろうと思ってた事なのでうれしくてうれしくて、もう屋根にシャチホコが乗った気分。

現在、光コンセントが二つある状態である。両社とも同じ型のコンセントを使っている。

tes.jpg
http://netspeed.studio-radish.com/ではかった。

時間によってはやさちがう。速い時で1.5倍。

正直、使用には100Mの時とそんなに違いがない。
そして、こっちがこのような転送速度でも、向こうの転送がやや遅めとかそうゆうケースも少なく無い。

まー、数字的満足。切り売りできればいいのに。。。

何より、全く切れない強靭な回線になったことにより、生活スタイルは2割程好転。

2008-12-19

欲望&今日のドリップから見る精神状態

向こうにテキストの陰がありますね。

豆が本格的にダメになってきました。
先日久しぶりに寄った池袋の皇琲亭のスマトラマンデリンは美味しい。。。

SANY0005_20081219144742.jpg


新しいカメラ欲しくなっちゃったの。
あの一眼のすごいちっちゃいでパナソニックなやつ。
今取り組んでるものがあるので後回しの楽しみになっている

おそらく買っても良さそうな時期には結構安くなってると思うしまた改良機種出るかもしれないし♪

だいたい、写真取れるものは既にあるのに贅沢だ(笑)
SANY0001_20081219144736.jpg

ただ、この欲しさ加減はしばらくすると冷める予感。

2008-12-17

雨後の。&贈り物

枯山水(謎)
SANY0005_20081217113122.jpg

相方の誕生日で着物を買って差し上げた。
仕付け糸は送り主がとると言うならわしだそうだ。
SANY0006_20081217113128.jpg

2008-12-16

漢方薬の作成<麻杏甘石湯>

最近は漢方薬も自分で調合。
資料も今ではネットでも探せるので、生薬がそろってれば証(体力と体質と病の症状と状態とかの総体)からどんなものが言いか判断して決める。

基本的に咳き込んで喉も痛み、切れにくい痰が絡む事がこの時期多く、相方もいつか喘息やってしまってその名残で気管支やられる事がたまにあるのでけど体力はあるし胃も丈夫という実証なので、発作時の頓服も使える麻杏甘石湯なるものを作りよく使用する。

そろそろ無くなりそうなので次の分を作る。

SANY0005_20081216213101.jpg
左上:甘草(2)、右上:麻黄(4)、左下:石膏(10)、右下:杏仁(4)

以上の比率で測る。
今回は200gになる様に混ぜる。

麻黄以外はグラインダーでやや細かくして混ぜて、終わり。

SANY0006_20081216213107.jpg
使い方は、しかるべき量を40分位弱火で煎じてのむ。
これで一人で使うと2?30日分はあると思う。

因にこの処方にソウハクヒ(3)加えると五虎湯という処方に変わる。気管支炎や気管支ぜんそく向け。

喉やられて咳が止まらない朝なんかはこれを煎じてのむと非常に楽になる。
まおー入りなのでねむくならなーい。

more...

2008-12-16

学習科目についての告白。

今なら何とでもないこと。

小学校入って授業を受け始めて大体卒業の間は大体こなせておりましたが、その後中学校に入学してから終わるころには授業が理解できなくなって苦しんでおりました。

高校在学時にいたっては、正直目も当てられない成績でありました。すごいよ、ワーストの気分って。
そのときから連れ合ってるいまのパートナーが表彰台の三段のうちどれかにいるときたから死にたくなるときもあったね。共通していたことは、授業以外は勉強する時間をまったく払わなかったこと・・

そうなるに至る原因というものを自分なりに解釈してみたんだけど、それは科目のすみ分けでそれぞれ専門に向かうことを選択させられ、それぞれがまったく違う独立した世界を取り扱っていると錯覚してしまったことなのです。


兆しは小学校卒業時から起こっておりました。

more...

2008-12-15

鮮魚。

本日の心理的コンディションでございます。
SANY0010_20081215214935.jpg

食べ物だけが鮮魚じゃないぜ。鮮魚のゲシュタルトは通常刺身等からなる食用魚みたいだけどな。

SANY0003_20081215214918.jpg
7thコードの匂い立つソーダライトの味わい。と言う何となくステルバイ。

SANY0006_20081215214925.jpg
寒天のぷるんとした音声が響く青緑チックなジュリーさん

SANY0011_20081215214941.jpg
デュラムセモリナの質感。


2008-12-13

お湯をそいだ向こうのくぼみ。

古いコーヒー豆が余ってるので使用。

新鮮な豆との違いは見た目でも非常に面白い形で見る事が出来る。
利点とも欠点とも言えそうなところは、怠惰に徹する事が出来る事である。

SANY0003_20081213125829.jpg

注いだ。べこ。
何とも情けないくぼみである。


・・・・・・・・・・

えーーーい。
SANY0005_20081213125835.jpg

どぼどぼどぼ。
なみなみ。

・・・・・・じーーーーーーーー。

SANY0006_20081213125839.jpg

ぷしゅー

SANY0008_20081213125845.jpg

ぺこっ。
SANY0009_20081213125850.jpg

余談。たまにこういう豆を麻黄と共に煮出してのむ事があります。味はひどく胃が心配になります。
使う時は極度に眠く倦怠感が残り、それなのにやるべき仕事が待ち構えている場合等。

しかし、後に残るものとしては成果だけで済む事もありますが、時に後悔に近いひどい感覚がございます。言い方を変えると陽の前借りともいえる即物的な手段です。生命力を削る術ですので、この不調和に見舞われたら体力を補給し自分の身体に起こった事全てを認め、心の強靭さを思い出す事です。。。決して陽の追加を行うべきでございません。。追加投入ダメ。大事な事なので二度言いました。

これが、まおーです。
SANY0002_20081213133521.jpg

コーヒーと麻黄共に中枢神経を刺激するので、ある程度の相乗効果を期待して混ぜてます。
量を間違えることで効果中も仕事どころではなくなる事があります。即物的な手法の通り、頓服ところではなく生薬の使用法としてもすごく間違った方法と言えます。所謂邪道です。
この方法を凡人が年に5回以上個人使用目的で用いることは薬事法違反とすべきではないかとも思いつつも使用するので、いささか複雑な心境です。
個人的に最後の手段で、リスクを承知した上で使っているのれす。

2008-12-11

アイドルマスターはよく知らないけれど・・・・

来年初頭簿記受けてくるんで(公開する事による自分へのプレッシャー・・・・)今月から勉強しております。(普段の帳簿付けはやよい会計に任せきりなので具体的な記帳がしっかり身に付いてない。)

内容の反芻の繰り返し。。。【最終的な到達地点は1級のその向こうにきめたので(公開してしまった。。)→考えてはいるけどやっぱり少し猶予を・・・】脳の神経細胞だけでなく、身体の隅々まで染み渡る様洗脳的に詰め込む為、一つの資料にしぼらず色んなテキストに目をやったりする日々。。

某動画サイト見る際も自動的に「簿記」とか検索かけたり。。
アイマスなんて全然知らん。。いやうそ、殆ど知らん。

でも、判りやすく出来てると思う。いいとおもう。個人的にいまの処ストレスなく見れてる。


・・・って、まだ4回までだった。


コーヒー豆が膨らみにくくなった。新鮮目の豆を用意してこようと思う。

2008-12-10

今日の状態とキッシュ。

美味しく出来ました。少し肩の力はいってますね。


SANY0001_20081210222912.jpg

昨日ホワイトシチューを作った。(豚バラブロックを高圧でゆで角煮にする予定が!)
当然食べきれず余った。

今日に持ち越した。
キッシュだ。

SANY0003_20081210222921.jpg

生地つくって流し込んで焼く。直径大体25センチ位。
6等分し1p当たり170?180円税抜きの価格設定が妥当でしょうか。ホール980円でよろしい。
売り切ることができたらその収益の半分以上は利益と見込めます。

もう一枚作る。枚なのかわかりませぬ。
SANY0006_20081210222928.jpg

大体二回目からうまくいったりする法則。

2008-12-09

コーヒードリップ禅○

コーヒーを煎れるのが日課です。

ニッカウヰスキーは宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地、新川川(にっか わがわ)付近が蒸留所。仙山線は乗っててとても気持ちのいいラインでし。
なるほどなと思った方、残念ながら河の名前にちなんでニッカと言う訳じゃないんですって。

コーヒーを美味しく煎れようと決めたら、そこそこ新鮮な豆が必要。しかも、自分で挽く。
例えば、スターバックスとかで4?5杯飲むつもりの金でちょっといい豆買えば、美味しいコーヒーを(煎れ方によって違うけど・・・)その4倍位作れる。まあ経済的。

適当に飲む用と、美味しく飲むようで豆は分けてある。
普通にインスタントコーヒーも用意してあってそれもがんがん飲んだりする事もある。

因に酸味がとても弱くてコク、苦みと甘みが強いのが好み。
中ぐらいの荒さが好き。ミルはカリタのやっすいの。
SANY0002_20081209191738.jpg

ひいた。ドリッパーに煎れて平らにした。

新鮮な豆が必要な理由は美味しさ目当てと膨らみ具合でドリップの加減を見る為。
(古い豆でドリップすると膨らまずに穴があく。)

SANY0003_20081209191743.jpg
まずは、コーヒーポットで少しだけお湯を注いで膨らませる。

そして、ふくらみのピークを待って下がり始めたらふくらみが平らになる前にまた少し注ぐ。
真ん中だけが膨らんで、周りの平たい部分にはお湯が染み渡る。

そこから穏やかな呼吸をさせる様に、一定のリズムを保って注いでは休み注いでは休みと続けるんだけど・・・・・・・ヴィパッサナー瞑想法を取入れて煎れると結構美味しい。
「そそぐ、そそぐ、そそぐのをとめる、まつ、まつ、まつ、そそぐ、そそぐ」と動作を実況しながら。

ドリップするときの心のコンディションで調和が乱れる事もあるので、早く飲みたい。。今何時だっけtodo的に今は。。。あのお取り引きのトラブルの始末。。。とか、余計な事考えると・・・

SANY0005_20081209191749.jpg

今日はやっちゃいましたΣ決壊。
早く飲みたかった。。。。w

コーヒードリップが禅に通じる何かがあると前から感じていたので、その事書こうと思い立った気持ちが先走って右手にカメラ、左手にポット。

SANY0007_20081209191754.jpg
ああああああああああああああああああああwww

老子様は言いました
「大国を治むるは、小鮮を煮るが若し。」

勿論美味しく(つもりで)頂きました。

・・・いいことかんがえた。

その日に煎れたドリップを何か書く時には公開して、ぼくのその日の心境を察してもらう、とか。

2008-12-08

やはり、自分の意見で決定しましょう。

うなづいた人は今、タイトルの論理に従属されたのです。

認めましょう。

この時点ではもう既にという場合もありましょう。

クレタ人はいいました
「クレタ人はうそつきだ」

あなたは今回のテーマによる支配が不快なら、それはあなたが利口だからだと、わたくしの経 験則からですが推測いたします。
そしたら不信になることです。
既に外部の情報を鵜呑みにせずに過ごす方の実在予測も「既にその理論を採用している」可能性から浮上してきます。現実的です、すばらしい。

-残念ながらこの場合も「従属」に当てはまります。

納得できないならば、あなたの内なる思考手段の一つ一つも確認してみてください。誰から教育されましたか?オリジナリティの問題もテーマに関わってくるでしょう。
それならば飛躍して、「前世引継の原理」思想を視野にいれてみる事も 例えば、あなたの原点を探る手段の一つでしょう。(「太郎」さんの前世の名前が「太郎」だとは、必ずしもありえません)

主体性の錯覚に陥った思考は、もう行き場がございません。

それでも「あなた」は「あなた」の存在を大事にしています。
...『「わたし」は「わたし」の存在大事にしています。』

あなたの発生から現時点までの経過に、「あなたの存在」の連続を観ることができたことが証拠です。


そうですね、ではいい手段がある。

解放を望むなら、題名タイトルの論理が存在しないことを証明し、それを排除してください。

2008-12-06

聞いてください。に必要なコト

路上ライブに限らないけれども、演奏を自分の表現としている人たちが、聞く側に訴える希望はこれに尽きると思う。実際今日見た。

それではじゃあ、聞いてください。

それは聴衆に対してオーダーをかけている事になる。
お願いの中身としては

「あなたの時間くれない?」

//あなたが街にきて、何か食べたり、買い物やったりだの、ゲームやったりだの、映画見たり彼氏彼女といちゃいちゃ等等、当初予定していた目的に割り込む形ではあるが僕らの演奏見る事もその一つに加えてもらえない?//

そう言った希望。
それ以外の何ものでもない。はず。


今度は聞く側のお話。
そうして、立ち止まれば数分とはいえ時間は時間。人生の資源を演奏者に注ぐ事になる。
モチロン、その空間に少しでも何かしらの共感を持ったから立ち止まる。
ききたい、どんな演奏だ。いろいろな気持ちで注目したとはいえ、引き寄せられた。

折角の休みであそんでる。自分の為に使おうとしていた時間。無意識に少しそっちに注ごうかという期待まじりの行動である。

まずショーの建前となる関係成立。本番はここから。


演奏する連中は「きいてください」といっただけでまだ何もしていないのに、聞く側となる通りすがりの時間を先に預かった事になる。

街ゆく人の多くは消費活動を主に行う思考で外出しているので、当然返報という条件が当たり前として挑む。
要は、そこでの数分で楽しみや満足を得たいからだ。


演奏者は気づいていれば問題ないが、実際割と大きい仕事となっている事を見逃せない。

路上ライブの場合、聞いてくださいと言った処から時間に見合った以上のパフォーマンスが要求される。

相手を楽しませる権利を得た、それは演奏者にとっての責任。

幸い、殆どのギャラリーは優しいようだからしょぼいパフォーマンスと感じれば心の中で(だめ)つぶやいてみたり、4次元空間の素粒子に罵声のコメントを水色文字で右から左へ書き込むイメージを起こしたり、不満そうな顔で感想を表現するだのし、その場を立ち去るだけで済む。

時間を大事にしている人の一部では、「まあ気になったのは自分だしこんなもんか」
と感じ、何事もなかった様にというさらに優しい人もいる。

一方、本音として「やいコラ期待させておいてなんだこれ公共の路使いやがって云々」
といってしまいたい素直な方もたまーにいるかもしれない。
あんな人ごみでそれやったら単なる痛い人というのが社会の常識になりつつあるので、滅多に見ない。
(真実としては、要らない程のエネルギーを赤の他人に使う行為なので、この人が最も親身でありがたく、さらには信用できる場合もある。)



この事を何かを目指す演奏者が気づいていないと悲劇であり、さらに反応感受装置を鈍らせると自己評価が偏ったものとなってくる。


路上のアマチュアのくせになんでこんなにカッコいいんだと思割れる事もしばしばあると思う。
実際自分もある。いいなー。と認めてしまう人たち。

「今日の自分の感情浮かれてるから?満月だっけ?」などと確認してしまう瞬間。

そうゆう時はだいたいは自然と拍手でたたえる。

そう、聴衆はさらに演奏者に対してエネルギーを払った事になる。
これはでかい。演奏者は相当な満足感とやり甲斐を得る。

さらに、演奏者によってはCD積んである場合もあり、それを買って家でも聞きたいとさえ思う人もその場で1人はみかけることさえある。

それはさらにでかい。わっぜぇか。

そこに名刺を差し出す人が現れ、食べ物の好みを話題にしはじめるなら、それはうまい話か奇跡を起こした確実な証拠になるのである。

好感を持つ人に巡り会えた事は、その日までの努力から得た実力で共感を得られたのだから、真実を言うとその日の時点ではその人に対する難易度は低い。
ありがたく行為を頂戴し、その後も知り合い程度に関係を持つ。その辺は頭に入れとくと吉。

要は、その時の結果はその場限り。

しかし物事は理論的に動いてる訳じゃない。
「天網恢々疏にして漏らさず」
老子様だって言いました。
別の側から見てみると、数少ない共感者はランダムに選ばれてるともいえる。
ただ、その空間では層成る可くしてなる状況であった。としかいえない。


ネットワーク理論の当てはまり具合に心躍る面白さを感ぜずにはいられない。

さらに、次その人が聞いたとき、その日のコンディションで聞こえ方が変わり共感魔法が途切れる事さえある。人の心はそれほどだ。ランダムに。

わたしが聴衆であるとき、その場で彼らを見る位置はわたしだけに与えられています。
別の聴衆が見るとき、彼も彼らを見る位置が彼だけに与えられています。
演奏者の正面は、聴衆の背後を向いているのです。



余談。聞かせようとして技術が伴ってないのになぜか掴んじゃう連中がいる。
技術があるのにたった一度ではなかなか理解が付いてこない事もある。

演奏活動以外にもあてはまってよ。

でも彼ら、それ狙った訳でもないらしい。

2008-12-01

西暦はまだまだ続く模様

この間試しに放っておいたら催促がきた。某配達。

SANY0002_20081201125152.jpg
これはある意味究極の縛りとも言える。

今現在の日本の社会も西暦で動いている事は見逃せない。

個人的に陰暦は便利。お月とか。





今から丁度四年位でマヤ歴周期5128年が一巡すると計算した人の結果だと、 

考えるな、感じるんだ!という感じ?笑

テレンスマッケナの事を知ってはいても部類の魔法キノコマニアであったことを知らないひとも少なく無い。
プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。