--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-28

くしゃみと伸びとヘレンのwater

絶頂に非常に関心があって。
そのテーマについて思いをめぐらすのを常に欠かせないこの私という存在。

あ、あと結ってことにも同じぐらいに興味がある。多分、セット。

特に、性的に。

オーガズム。ラテン語で小さな死・・・らしい。

これ、みんな説明できない。

だけど、みんなそろって気持ちいと言う。
その現象自体が一つの言語みたいに。

しかも、説明が難解で、絶頂の性質がまったく一緒じゃない。
だけど、気持ちいい。人類の体の底から起こる共通言語。

これは、謎過ぎる。

僕にはこの矛盾と同等の謎が非常に神秘的で仕方がない。
考えるだけで脳内では南国の花のような芳香と微熱が沸き立ち興奮する。

僕っていわゆる恋愛カップルが一生懸命セックスする様子を間近でゆっくり眺めたいってよく言うけど、その理由はその見物を通して何かつかめるんじゃないかって。
AV撮影はNG。意味が違う。見た目だけ性交渉してればいいわけじゃない。

その究極には何があるのか、と
突き詰めたい思いがフィーとなって、さらに血流の振動が摩擦になっては余計厚くなる。非局所的に。

なんだか、エロいいたってまじめだけど、なんかえろい。

その究極。
絶頂。

それは、ピークで

知ってることは、ピークを感じた瞬間、転じてしまうこと。

完全な沈黙が訪れる。
停止。
肉体的には、ほとんど散逸が当たり前。

男なら、地球上で製造されたととても思えない白い濁流とか。いや、地球上の物質なんだけど。
見ると思うんだけど、すんごいもったいないんだけど。

これって、すごいエナジーの凝縮なんだけど、どうよ?みたいな。
だけど、男の本能として、性的興奮の頂にはこれを出すことは満足で。
人間(ここれでは性を分類して男)が生きるうえでは最上級な快楽だってことになったゆえんは?_?

・・・・・・・、と

で、女の子は女の子で、興奮すればするほど搾り出してみたくなったりする。
相手をしっかりキャッチしたくて。受け入れているようで、実は捕獲している。それが満足。
体にとって重要な部分まで侵入しようとしてくるという状況が複雑な気持ちよさを生み出してる。
そして、受動することで内側へより深まるから、いったん始まればとまらない。そしてちょっと切ない。
(実際体力的な意味も含めてそんなに持たないと思う。)



根本的に生殖という有機的な仕組みを通過することで得られる結びの持続って、すごい調和であり時空も飛び越えた瞬間にとどまる。時空を利用して説明するのはまったく矛盾になるほど。

とてつもない全体の表れ・こうと不幸を超えちゃって、いわゆる100%
タントラはこれを多分目指しているんだと思う。
そこに入ってしまえばそれまでのエロティックさえも超えて含んでしまって純粋になる。

僕には創造の原点を感じる。まさに無限

でも、知性がその持続を停止させる。
その知性は、エゴといっていいかもしれない。

そこで、遺伝子のコードって、特に根元・実は怖いような、魅力的というか、壊したいものというか・・・


続く。
スポンサーサイト

2008-09-27

来週は関西方面へ行く

10/2?4に京都。
東山の蹴上の某ホテル拠点。

某二人と合流する決定。
その辺の知人見てたら集まる様に。

2008-09-24

イクスピアリで

20080924215542
フィギュアスケートの有名選手の衣装がかざってあった。
キャンディロロのまで感動

2008-09-20

山本タカトの画集。

結構前だけど、新しい画集が届いた。


takatochirashibig.jpg
ヘルマフロディトゥスの肋骨



今までの作品って、耽美尽くして取り返しの付かないことになるのがキモチイことばかりで締めくくられるがなぜこんなに猥褻なくせにストイックといううずきが非常に自分の趣味のドツボな感じではあったけど

これは、えっと、涅槃ですね。笑

あ、越えて含んじゃったねw

みたいな。
ヘルマフロディトス。

魅惑であこがれの形態。

2008-09-19

3年前のこと。。

ついおもいだしたんだけど。
3年前の6月ぐらい?
身体のね、ある部分が故障して。
病院いった。
あんな部分医者に見せることになるとは。

性器じゃない。近いが。

当時は直す為ならと思って平気だったけど
今急に目が覚めて思うと

きゅんとする。端っことか似合う。。

2008-09-17

結婚とかLOL

追記:
自分が歌無しで投稿したのにうたがついてた。よくぞここまで。。。。。。。
<NicoNicoRo組xtureを元の曲で再現してみた>



これもいいぞ



これをやった人に直接コンタクトをとりたいね。。。。。
デボP氏。ありがとうね。
自分が載っけたののはこれ
【ニコニコ動画】ニコニコな曲をミクスチャー風アレンジ[歌い手とミク使いにキタイ]

今年に入ってそのことを意識してて。
誰も困ることじゃないし多くの人が興味を持つ事柄なんだけど、自分には訳の判らない仕組みで。

普通、婚姻なんて本人同士の問題じゃんなんて思ってたんだけど、実際そのことをじーっと見てみると全然そうじゃなくって、結局家族同士のことなんだよね。って。

相手はいる一緒に住んでる、お互い結構判った感覚で生活するまでに至ってるから別に。。。
ってそうゆう意見で一致してるのが今までの在り方で。

あとは、このことは理解できる人がいないだけに余計なことだけど、自分がまだ大人になりきってないうちに別れてて、未だにそのことに対して親に裏切られた様な思いがあって悔しくて。


そうそう、個人的に、披露宴とかバカじゃねえの?って思う方。極端には。笑

全然様式の違う家族と家族が結び合うのになんでそんな軽率なんだアホか。と考えてて。。

モチロン、他人様がそれやったら心から喜んでいる自分がいるのは相当な不思議な現象で

ただね


その縁のリンパ節に当たるのが自分ら二人って思うとすごい覚悟いらない?

それから以後互いの縁に何があろうと立ち向かうんだぜ?

途中でそれ放棄することは切腹ものだぜ?

そんな我一人個人的な感情で引き起こした失敗で暗い影落とす人間が後に現れたらアンタもう

(世の人は前向きにとらえるしかないよ。その一言に尽きて良いこと言ったなんて思うんだろうが。)

誰かの体験ってゆうのはね、凡人の他人にとって心からしみて感じるということは相当な困難でね。


そんな哲学がありましてー。

失敗を恐れて前に進めない典型的な例だなって常々感じてはいても。

あ、でもね、覚悟は決めてるから。笑

自分としての子の役割は、親が思い込んでいた制限をぶち壊すこと。これ。

親のことは愛しいけど、大嫌いなの。避けて通りたい道を敢えて進むってわざと?みたいな。

少なくとも、相手に会うには自分じゃないとあり得なかったし、その自分が現れるには、自分の親がいないと全く不可能だったからね。

2008-09-08

衝撃のV系

Versailles
youtubeでhideの追悼ライブ観てたら気になるバンド発見で気がついたらiTuneでアルバム買っちゃってた。
versaillesjh0.jpg

やばい。このひとたちやばいよ。中身も見た目も伴ってるしかなりうまいし音も様式も好きで数年ぶりだよこんなの。
ファイナルファンタジーのめんばーがロココ調ジャーマンメタル始めましたって感じ。。おかしいよ。変だよ。
XとかLUNA SEAやらガーゴイルとかANGRAとかハロウィン知って以来の衝撃よこれ。

どうやらかなり若いバンドで今の日本じゃ残念だけど海外でめちゃめちゃ人気でそうね。
個人的におすすめでです。
今現在臭くて具のあるバンドだったら断然これ押します。笑



今でもこんなの居て嬉しい出来事でした。

2008-09-05

googleMAPで方違え

ちょっと役に立ちそうなサイトを見付けた。
風水と気学を生活に取り入れてる人にとってはにありがたいサイトであって。

ピクチャ 1
あちこち方位ver0.7β


googlemapを利用して自分の家を設定し、これから遠出する地域がどの方角かな、というのをしることができるという。

旅行が多い方でどうせなら吉方位に行っておいしい思いをしたろうと、出かけるにあたっては気を配るポイントだからこれはありがたい。

気学の方位と風水の方位どちらも選択でき、それぞれの方位線が出てくるし偏角もちゃんと配慮されているのはなかなかすごい。

因に、本命卦が人それぞれ違うのでそうゆうのは
こうゆうのとかhttp://kantanhuusui.com/archives/2008/01/22005356.php
こうゆう感じの所http://www.kumokiri.net/reki/reki.html
でさらっと知れる。

2008-09-04

あっち

快感を

おこなってこういしてつくシてやって
快いとヨのなかで認シきシているなら
それをじぶんどうカンじようとクりかえしやすみなくつづけて
みえてきタむこうがわって


なーんだ?

2008-09-04

アボカドが玄関で

噴水で水を喰らう。いつの間にか種が増えていて。
数週間前に始めた真ん中はしっかり発芽した。

SANY00111.jpg

2008-09-02

終わりの概念

例えば、明日世界が、宇宙が終わるよー。
とりあえずぱっと一瞬で

って、誰に知らされてなくても皆一目瞭然で

そしたら、みんな死なないね。

みなの心の奥底から怖いもの、消えて
よかったね。

でも、もしあなたがその瞬きを迎え
「ん、おわった?どうなんだ?」
って問いかけるなら それは

変わっただけだよ。

2008-09-01

SANY0032_20080901165035.jpg


SANY0029.jpg
プロフィール

s o a r

Author:s o a r

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。